風俗の求人にある自由出勤制とはどういうもの?週1でも大丈夫?

風俗にある求人の中には、自由出勤制を採用しているところもあります。
しかし、初めて業界で働く方は、自由出勤と言われてもどういうものかわからないはずです。
そこで、今回は自由出勤制について解説します。

自由出勤制とはどういうものなの?

普通のアルバイトなどであれば、1ヶ月のシフトや半月のシフトを考えて、それをもとに従業員が働くようになっています。
しかし、風俗ではそういうシフトの決め方はしておらず、自由出勤となっています。
これを自由出勤制と言います。
例えば、自分が働ける日を指定し、その日だけ働くということが可能なのです。
具体的に「週に2日は働ける」という場合、「水曜日と金曜日だけ働こう」ということが可能です。
そうやって自分で決められるからこそ、風俗はより働きやすくなっていると言われています。

activist_00485485

週1でも大丈夫なの?

基本的に風俗のシフトでは、何日働くのかについて決まっているということはありません。
週1でも全然大丈夫です。
風俗で働く方の中には、平日は昼間の仕事を持っているという方も多く、土日だけ風俗の仕事をしたいという方も多いです。
そういう時、単純計算でシフトは週1~2となります。
一見すると少なく見えますが、ちょっとした現金稼ぎには使えますし、何よりそれだけで十分な収入にもなる訳です。
ただ、店によっては「月最低5日は働いてほしい」など、条件を決めているところもあります。
そういう店で働く時は、その条件に合うようにシフトを考えていくことが必要となるでしょう。
その点も含めて、しっかりと考えてみると効率的に働くことが可能です。
もちろん、自分のペースを乱すことはないので、比較的自由に働くことができます。

多く出勤できる人にメリットがある

自由出勤の良さは、多く働けば働くほどメリットが大きいという点にあります。
自由出勤ということは、出勤する日を少なくすることも可能ですが、逆に言えば毎日のように働ける方にとってもメリットがある制度だと言えます。
また、店としても全然働いてくれない女性より、店に大きく貢献してくれている女性の待遇を良くすることを進めています。
つまり、出勤できない女性に対してペナルティを課すのではなく、良く働いてくれる女性にボーナスを提供するという感じの制度なのです。

風俗嬢は自由に働けるのは特徴ですが、店としては沢山働いてくれる女性を求めているのも事実です。
無理をする必要はありませんが、どうせ働くなら一気に稼ぐというのも良いのではないでしょうか。

コスチュームを貸与してくれる風俗求人に応募する

風俗求人に応募してそのお店で働くことになったならば、コスチュームが用意されることがあります。
そのお店独自の衣装を採用していることがあるのです。
コスチュームを貸与してくれるかどうかはきちんと確認しておきましょう。

自分で服を選ぶのは面倒

風俗嬢というのはすぐに裸になるわけですが、その前の段階である服を着ている姿も重要なのです。
それによって男性に魅力をアピールすることができます。
しかし、どのような服を着ていくべきなのか自分で考えるのはとても面倒でしょう。
特に毎日のように働いている方の場合は服のレパートリーがそれほどないという方も多いでしょう。
風俗嬢として働くためだけに特別な服を用意するのはお金もかかります。
服について悩んでいる方は多いのです。

コスチュームが決まっている方が楽

お店の方で働く際のコスチュームをすでに用意してくれているケースがあります。
そのようなお店の方が楽に働くことができるでしょう。
毎回、どのような服を着ていくべきか考える必要がないのです。
また、たとえプレイ中に汚れてしまったとしてもお店の方でそれを預かってクリーニングしてくれることが多いのです。
とても可愛らしいコスチュームを用意してくれるお店ならば、あなたはとても興奮するでしょう。
そのようなお店の方が働く際のモチベーションを高めることができるのです。
風俗求人への応募を考えているならば、コスチュームについてもきちんと注目してみましょう。

activist_00278278

コスチュームの代金に注意

その風俗店がお店のオリジナルのコスチュームを用意していたとしても安心してはいけません。
中にはコスチュームにかかるお金を風俗嬢に支払わせるケースもあるからです。
そのようなお店だと余計な出費がかかってしまうため給料が目減りしてしまうでしょう。
お店側でコスチュームのお金を負担してくれるようなお店の方が働きやすいのです。
また、中にはクリーニング代を給料から差し引いてくるようなお店もあります。
求人情報をチェックするだけでは分からないことがあるため、面接の際にきちんと質問をしましょう。
お店がすべて準備してくれて、費用ももってくれるならばとても理想的です。

風俗求人を調べる際のポイントとしてお店のコスチュームをチェックすることはとても大切です。
可愛らしい服を用意しているお店ならば、きっとあなたはテンションを高めることができるでしょう。
自分で服を用意しなくても良いというのはとても楽なことなのです。
そのようなお店を探してみましょう。

初めて風俗求人を見る前に意識すべき事とは

現代の女性は多少のリスクがあっても、風俗店で働いて稼ごうと思っているのが事実であり、風俗店で働く事は昭和の時代に比べると身近になってきています。
しかし、まずは風俗求人を見る前に見る前に意識すべき事を把握するのが大事です。

activist_0007171

金銭感覚のズレについて

風俗店での仕事をすればどれぐらい稼げるかはその時になってみないと分からないものの、まず昼間の仕事よりも稼げます。
ここで注意しないといけないのは、金銭感覚のズレです。
多少の贅沢をするのは全く問題ないものの、身の丈に合っていないお金の使い方をすると、精神的に病む結果になりかねせん。
完全歩合制の給料システムであるからこそ、今稼げてもこれから先にずっと同じ額を稼げるかも分かりません。
特に貯金をするために風俗業界で頑張ろうと思う方は、この部分を強く意識すべきです。
どんなに稼げていても、今まで通りの生活を送れるのが理想的です。
そして風俗店で働くのを周囲の人に内緒にしているのなら、お金遣いが荒くなってバレてしまう事にも繋がりかねません。

目標を決めて風俗業界で働く意味

貯金をしたい、借金の返済をしたい、欲しいものを購入したいなど何かしらのきっかけがあって、風俗業界で働こうと思うものです。
風俗業界で活躍できるという訳ではなく、いずれは卒業する事になります。
何かしらの目標を持って仕事に取り組んだ方が、仕事へのモチベーションを高められて、精神的にも楽になります。
何も目標を持たずに風俗業界で働くと、どうしても何かに流されてしまいがちです。
特に初めて風俗業界で働く事を考える方は、目標設定をする事が大切になります。

自分に合っている業種の模索

風俗店には様々な業種があります。
サービス内容が過激になる程、報酬額は高くなるのが基本です。
その分、精神的な辛さは増します。
ご自身が求めている報酬額と求められるサービス内容のバランスの取れた業種を選択するようにすべきです。
例えば、気軽に働きたいと思うのならピンサロやオナクラなどのソフトなサービス内容のお店を選択するのが良いでしょう。
あるいは、本格的に稼ぐ事を考えてソープランドや高級デリヘルなどを選択するのも良い選択です。

風俗求人を見て応募する前に、金銭感覚のズレや目標設定そして自分に合った業種はどの業種かの模索はすべきです。
風俗求人を見れば、非常に幅広い選択ができるからこそ、何でも良いと考えるのはおすすめできない考え方です。